お客様と美容師の心をつなぐ、新しいかたちのマンスリービューティーヘアマガジンIZANAGI [イザナギ]

IZANAGI [イザナギ] 「感性と知性を刺激する、時代が読める美容専門誌」
髪化粧 : バックナンバー

髪化粧 バックナンバー


表紙
髪化粧 Kamikesho Vol.22

髪化粧 2007.6月号

髪化粧 Kamikesho Vol.22 JUNE.2007
Cover:Yamashita Koji
髪化粧 2007.6月号

ROMANTIC

ロマンティックの反対語は、リアリスティックなのだろうか。
前号の髪化粧の特集はリアリティだった。次はどんなテーマを
挙げようか、編集部で話し合ったときに、「ロマンティックがいいね」
と、ごく自然にテーマが決まった。


夢と現実。
この二つは対極にあるものではなく、表裏一体を成すものであって、
どちらかに集約すれば、そうでない片方を強く求めてしまう。しかし、
それさえもまた疑問に思う。


前号、リアリティをテーマに撮影しているときも、作者たちの思想には
夢や幻想と背中合わせの現実が常に存在していることを目の当たりした。


ロマンティックもまたしかり。


歴然とした現実や真実があっても、それをあえて見えない・見せない
ようにして、ロマンティックというヴェールに包む。そう、リアリティとの
違いをしいて言うなれば、現実をほのかに隠す一枚のヴェールが
存在しているということ。−−−

   
    
ROMANTIC ROMANTIC ROMANTIC
宮坂和典
(MASA )
永田秀和
(UNDERGROUND)
山下浩二
(Double )

POWER EDGE Vol.4 覚醒せよ!クリエイティビティ
ヘアデザイナーのクリエイティビティを刺激する
ファッションとのコラボレーション!
TAKU for BLANCO@eight peace
SUPER FINE
  • 髪化粧通信
    新しい環境に少しずつ慣れ、緊張感もほぐれてきた今日この頃。
    どっと疲れを感じているアナタ、そんな時こそフレッシュな情報にふれよう。
    「髪化粧通信」6月号は、心も体もトキめいて癒される、新緑の季節にピッタリな
    話題満載でお届けします。
  • ELECTRONIC , SELECT SHOP , ART , DESIGN , CINEMA , SWEETS , ITEM , JPN MUSIC , IMP
    MUSIC

  • 髪化粧通信
  • 髪化粧 meets ONO MOTONARI (イラストレーション)
  • おおたうに のイラスト&エッセイ
    「それって、実にロマンチックな考えだわ!」
  • それって、実にロマンチックな考えだわ!
  • スタイリスト 島津由行のファッション観測 第3回
  • インテリアは語る
    第3回 ZACC copain (東京・代官山)
    「サロンづくりも、インテリアも、オリジナリティを追求」

  • オリジナリティを追求
  • 新連載・ロストジェネレーションの挑戦
     〜若きカリスマ経営者の肖像〜

    WiLL 深江昭彦
    第1回 「理系的感性の美容室経営」
  •  
  • DaB八木岡 聡の次世代サイエンスに迫る
    第2回 「ホット系パーマを考察する!」
  • 文化の時代
    第22回 「言葉のサプリメント力〜生きているマーケットを動かす〜」
    谷口正和 (株)ジャパンライフデザインシステムズ 代表取締役社長
  • 女ごころを科学する
    第22回「向上への情熱ーミンクス22年の歴史は7つの法則にあり」
    高橋マサトモ (MINX)
  • NEW COMER 〜彼らの流儀〜
    第4回 芦原照成 (Red Pepper)
  • 東京物語
    第4回 「男靖国」
    太地(SIDE BURN)

  • TOKYO LANDSCAPE -時の風景-
    第3回 東京ミッドタウン(東京・六本木)
  • 東京ミッドタウン
  • 技術 大人の彩色 〜 ヘアカラーの型を究める 〜
    第4回 「バングのあるスタイルに対応した“クラシック5 フルセット”」
    大川たみこ(masago)/ 岩崎友志(masago)

  • クラシック5
  • 技術 面と点でとらえる「髪の原理」
    第4回 「セイムレイヤーのセニングの原理を解析する」
    深沢孝裕 (imagine)

  • 技術 教育者たちへ
    第22回 「夏のロングレイヤーは、まとめ髪にすることも考慮した提案を」
    高澤光彦 (PEEK-A-BOO)

  • 夏のロングレイヤー
  • イズム 〜 私の表現、私の中のイズム 〜
    • 今井 愛 (pesco pesca)
    • 菅 紗代 / 山田悦子 (YAYOI〜BRAINS)
    • 青木幸治 (Of HAIR)
  • ジェニー先生の美容師のためのやさしいごはん
    第6回 「初夏の食卓」
  • 初夏の食卓
  • Special Interview
    長崎で、売上500万のスタイリスト、或る女性美容師の素顔

    「内なる輝きを秘めた、女の半生記」く
    TAKAMI (SHAMPOO BOY)

髪化粧 Kamikesho No.022 6月号

定価 1,575 円 (税込)  A4変形版

IZANAGI [イザナギ]の定期購読のご注文は
fujisan.co.jp からも受付中!

IZANAGI [イザナギ]最新号をチェック

最新号をチェック

IZANAGI [イザナギ] モバイルサイト

リクルート