お客様と美容師の心をつなぐ、新しいかたちのマンスリービューティーヘアマガジンIZANAGI [イザナギ]

IZANAGI [イザナギ] 「感性と知性を刺激する、時代が読める美容専門誌」
髪化粧 : バックナンバー

髪化粧 バックナンバー


表紙
髪化粧 Kamikesho Vol.23

髪化粧 2007.7月号

髪化粧 Kamikesho Vol.23 JULY.2007
Cover:Kurosaki Kazuya
髪化粧 2007.7月号

MADONNA

おそらく、人間という言葉よりも前に、男と女という言葉が生まれたと、
日本文学の研究に没頭してきた或る大学教授が言った。私たちが
生を実感するのは、鳥や馬、犬や猫を目にした時ではない。憧れや
保護愛では足りない。


体ごと溶け合って一つになりたいという欲求。自我が崩壊する
エクスタシーの瞬間にこそ、生の喜びがある。比喩能力のある人間は、
そんな生の快楽を、日常のあらゆる場面に置き換えて、創り出す・
生み出すという体感を重ねている。


朝起きてカーテンを開けたときに包まれる太陽の光。広大な海への
高揚感と恐怖。朽ちかけて雨に濡れた花びら。満天の星空。泥の
感触……。自分と接する空気や景色を、神と置き換える。そして人間は
その想像力と腕で、湧き上がる衝動を、絵画や音楽、文学、美の
表現へと昇華させてきた。


女神は、女の神なのである。神は神でも、性愛を含んだ神なのである。
エロスは文化だ。エロスとはあからさまなセクシー写真や官能小説
などではなく、欲しいけれど、手に入りがたい何か、生と死に似た
希望と絶望のような、人だけに許された夢なのかもしれない。


髪化粧7月号は美学としてエロスをとらえ、表現します。低俗な表現が
氾濫する現代に、誰もがもっている純粋な心を喚起するような、
女神たちの肖像を、素敵なヘアデザインにのせてお届けします。

MADONNA MADONNA MADONNA
北尾光生
(Via・hair)
古里オサム
(Of HAIR)
黒崎一也
(DIVA hair)

POWER EDGE Vol.5 覚醒せよ!クリエイティビティ
ヘアデザイナーのクリエイティビティを刺激する
ファッションとのコラボレーション!
Hino Masato (MAKE'S)
JEKILL&EROS
  • 髪化粧通信
    青い空と白い雲がまぶしい季節、いかがお過ごしですか?
    ちょっと動けば汗ばむ陽気に、心ウキウキ。7月号も「髪化粧通信」は新情報満載、
    今度のお休みの日の計画もバッチリ!
  • MEMORY , SPOT , ART , EVENT , CINEMA , BAR , ITEM , DOG , NEW SHOP , JPN MUSIC , IMP
    MUSIC

  • 髪化粧通信
  • feminine
    第2特集 − 女らしさを求めた、二人の画家
  • おおたうに のイラスト&エッセイ
    「色気とは、すなわち水だ。」
  • 色気とは、すなわち水だ。
  • スタイリスト 島津由行のファッション観測
    第4回 「世界のファッションシーンはどこへ向かうのか?
    2007-2008秋冬トレンド予測」
  • ロストジェネレーションの挑戦 〜若きカリスマ経営者の肖像〜
    WiLL 深江昭彦
    第2回 「最初のつまづき、そして再生へのステップ」
  • インテリアは語る
    第4回 kakimoto arms GINZA 2 chome
    「“本物”を目指すからこそ生まれる、上質な空間」

  • 上質な空間
     
  • DaB八木岡 聡の次世代サイエンスに迫る
    第3回 「デザイニングの第一歩は、ヘアケアから」
  • 文化の時代
    第23回「庭化劇 〜お店をドラマの舞台に〜」
    谷口正和 (株)ジャパンライフデザインシステムズ 代表取締役社長
  • 東京物語
    第5回「新橋・ガード下ブルース」
    太地(SIDE BURN)

  • 新橋・ガード下ブルース
  • 技術 大人の彩色 〜 ヘアカラーの型を究める 〜
    第5回 「アップヘアやまとめ髪にニュアンスを加えるための“クラシック6”」
    大川たみこ(masago)/ 岩崎友志(masago)

  • クラシック6
  • 女ごころを科学する
    第23回 「女の脳を科学する 〜7つの法則〜」
    高橋マサトモ (MINX)
  • NEW COMER 〜彼らの流儀〜
    第5回 中尾麻衣子 (tiravento)
  • 技術 面と点でとらえる「髪の原理」
    第5回「イヤーツーイヤーラインをもっと知ろう!」
    深沢孝裕 (imagine)

  • イヤーツーイヤーラインをもっと知ろう!
  • 技術 教育者たちへ
    第23回 「梅雨の季節には、軽さがありながらもフォルムに
    メリハリのあるショートレイヤーを」
    高澤光彦 (PEEK-A-BOO)
  •  
  • ほろ酔い談義
    第29回 「ダミー生涯、現役の男性美容師が語る信念戦い方」
    古久保雲母 (KFJ代表取締役)

  • REAL CLOSE of HAIR SALON
    • KFJ (東京/京都)
    • Red Pepper (大阪)
  • イズム 〜 私の表現、私の中のイズム 〜
    小林賢吾 (M.SLASH)
  • 表現者たちへ
    演出家・桂良一が聞く
    (株)ケービープランニングインターナショナル代表
    ゲスト:高橋マサトモ (MINX代表取締役)
    「情熱だけが僕らの支えだった……。」

髪化粧 Kamikesho No.023 7月号

定価 1,575 円 (税込)  A4変形版

IZANAGI [イザナギ]の定期購読のご注文は
fujisan.co.jp からも受付中!

IZANAGI [イザナギ]最新号をチェック

最新号をチェック

IZANAGI [イザナギ] モバイルサイト

リクルート